アイフルの借り方・即日融資方法・口コミ・申込の流れ

PR
アイフル「キャッシングローン」の借り方(借入方法)審査申し込み方法・流れ、審査難易度、即日融資方法、必要書類、などを解説。また、口コミやアイフルの女性専用カードローン「SuLaLi(スラリ)」「ファーストプレミアムカードローン」「事業サポートプラン」など、アイフル「キャッシングローン」以外の商品も解説。
アイフルの申込方法・借り方・借入方法まとめ
はじめての方でも、アイフルのキャッシング内容が把握できるようになっていますので、ぜひご覧になってみてください。


もくじ


アイフルの特徴とは?


アイフルの特徴
▼アイフル(キャッシングローン)商品案内
融資スピード最短20分融資
無利息期間サービス30日間
貸付利率3.0%~18.0%
契約限度額800万円※
返済方式借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
貸付対象者満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフル基準を満たす方
※取引期間中に満70歳になられた時点で新たな融資は停止となります。
担保・連帯保証人不要
必要書類・本人確認書類
・収入証明書(必要な場合のみ)
 
 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフルの上限金利は18.0%となっていて、大手消費者金融の相場と同等となります。
限度額は最大800万円※と非常に高いですね。

<参考>大手消費者金融の限度額と金利

消費者金融限度額金利(実質年率)
アイフル800万円※3.0%~18.0%
プロミス500万円4.5%~17.8%
アコム800万円3.0%~18.0%
SMBCモビット800万円3.0%~18.0%
レイク500万円4.5%~18.0%
 

アイフルのスペックを確認したところで、さっそく特徴を確認しておきましょう。


※利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要。

審査時間は最短20分、即日融資にも対応


アイフルは審査時間は最短20分、即日融資にも対応
アイフルの審査に必要な時間は最短20分です。

融資を急いでいる場合は、インターネット申し込み後にフリーダイヤル(0120-337-137)に電話をかけると審査時間を優先して対応してもらうこともできます。

※アイフルから即日融資で借りる方法や受付時間(タイムリミット)など詳しくは以下をご覧ください。


⇒アイフルは即日融資可能!急ぎで借りる方法や受付時間などを解説



アイフルは内緒で借りやすい!電話在籍確認(職場への電話連絡)なし


アイフルは内緒で借りやすい!電話在籍確認(職場への電話連絡)なし

アイフルは審査時の電話在籍確認(職場への電話連絡)は基本的にナシなので、職場の同僚からカードローンの利用がバレること心配している方にも安心です。

アイフルの公式サイト「申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってくるのですか?」というページでも説明があるとおり、99.7%の申込者には、 電話での在籍確認を実施していません(※調査期間: 2023年4月1日~5月31日)。
アイフルは内緒で借りやすい!電話在籍確認(職場への電話連絡)なし
在籍確認の電話を実施したのは、わずか0.3%ですが、アイフルはたとえ電話在籍確認を行うとしても、申込者の同意を得られない限り実施されないので、ご安心ください。

念のため、アイフルコールセンターに電話をして在籍確認(職場への電話連絡について問い合わせてみました。

アイフル:本日はどのようなお問い合わせでしょうか?

質問:よくあるご質問に「原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。」とありますが、これは基本的に電話在籍確認が行われることはないと解釈して大丈夫ですか?

アイフル:はい、必要となった場合に行うことになります。

質問:電話在籍確認の代わりになるような、社会保険証などの書類は必要ですか?

アイフル:必要となった場合に、ご提出いただくことはございます。

質問:「必要となった場合に」ということは、不要なこともあるということでしょうか?

アイフル:はい、不要な場合は在籍確認自体を行わずにご契約いただけます。


WEB完結にも対応!郵便物ナシなので家族にもバレずに借入可能


アイフルに「WEB完結」または「スマホアプリ」から申し込みをすると、自宅に郵便物が送られてくることなく申し込むことができます。

郵便物は家族や親にアイフルの利用がバレてしまう大きな原因になってしまうので、スマホひとつで郵便物ナシの申し込みができるのはありがたいサービスです。


最大30日間の無利息サービスがある


アイフルには最大30日間の無利息サービスが用意されています。無利息となる期間は「初回契約日の翌日から30日間」です。

この期間に返済してしまえば利息が発生しませんし、完済は難しくてもできるだけ多く返済しておくことで利息を大幅に節約することができます。


⇒アイフルの金利は引き下げ可能?無利息サービスも解説


24時間365日、最短10秒で振込融資可能!


三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行をはじめとした全国の約1,200の金融機関で、24時間365日振込融資を利用することができます。

最短10秒振込対応の金融機関はこちら で確認できます。対象外となる金融機関宛の振込融資は「平日8:30~15:30」が振込可能時間となっています。

 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフルの審査申し込み方法


アイフルの審査申し込み方法
ここではアイフルの審査申し込み方法を解説します。
アイフルの申し込み方法は5つあります。
申し込み方法受付時間郵便物はある?
インターネット24時間365日なし
※郵送契約の場合はあります
スマホアプリ24時間365日なし
※郵送契約の場合はあります
電話09:00~18:00郵送契約の場合はあります
無人契約機09:00~21:00
※店舗によって異なります
なし
店頭窓口(有人店舗)10:00~18:00なし
 


インターネットでアイフルに申し込む


アイフルのインターネット申し込みは24時間365日受け付けています。

▼インターネット申し込みの流れ

手順1:アイフル公式サイトの申し込みフォームから申し込み手続きを行います。入力は10分ほどで完了します。

手順2:アイフルの審査が行われます。審査にかかる時間は最短で30分程度となります。

手順3:アイフルからメールまたは電話で審査結果の連絡があります。必要書類の提出について案内がありますので提出しましょう。

手順4:契約手続きを行います。
なお契約の際にローンカードの有無を確認されます。
→ローンカードが不要な場合は?
契約が完了したらすぐに振込融資で借りることができます。
※契約時に口座振替登録で選択した金融機関で、取引時確認が完了していることと、その記録が保存されている場合に限ります。

→ローンカードが必要な場合は?
無人契約機・有人店舗への来店、または郵送でローンカードを受け取ったら手続き完了となります。ローンカード到着前でも口座振込で借り入れ可能となっています。



ローンカード不要で、契約後すぐに振込融資でお金を借りるには「契約時に口座振替登録で選択した金融機関で取引時確認が完了していることと、その記録が保存されていること」という条件をクリアしなければ行けません。

この部分については、本記事最後の「アイフルの審査・借り方・必要書類のよくある質問」で詳しく解説しています。

 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

スマホアプリでアイフルに申し込む


スマホアプリでアイフルに申し込む
スマホアプリからの申し込みも、24時間365日受け付けています。通常の申し込みフォームから申し込み手続きを行うこともできますが、運転免許証があるとカメラ機能で情報を読み取ることができるので本人情報の入力を短縮できますよ。

手順1:スマホアプリをインストールして、アプリから申し込み手続きを始めます。

手順2:審査が行われます。審査結果は電話またはメールで、最短20分でお知らせがあります。必要書類の提出も行なってください。

手順3:スマホまたはパソコンで契約手続きを行います。
アイフルカード発行の有無を選択できます。
→ローンカードが不要な場合は?
契約手続きが完了したら振込融資で24時間365日借り入れ・返済ができます。※契約時に口座振替登録で選択した金融機関で、取引時確認が完了していることと、その記録が保存されている場合に限ります。

→ローンカードが必要な場合は?
アイフルの無人契約機・有人店舗への来店、または郵送でローンカードを受け取ったら手続き完了となります。なお、ローンカード到着前でも口座振込で借り入れ可能となっています。



電話でアイフルに申し込む


通話料無料のフリーダイヤルでも、アイフルに申し込みを行うことができます。

・はじめての申し込み専用ダイヤル:0120-201-810
・女性専用ダイヤル:0120-201-884
(対応時間09:00~18:00)


手順1:アイフルの「はじめての申し込み専用ダイヤル(0120-201-810)」または「女性専用ダイヤル(0120-201-884)」に電話をかけて申し込み手続きを行います。

手順2:審査が行われます。

手順3:電話またはメールで審査結果の連絡があります。急いでいる場合は、必要書類を持って無人店舗に行って契約手続きを行なってください。ローンカードもその場で発行できるので、すぐに借り入れが出来るようになります。
郵送での契約も可能です。


アイフルでは、平日土日祝日ともに電話申し込みが可能なのですが、対応時間は「09:00~18:00」となっています。

例えばプロミスなら「9:00~21:00」が電話申し込み対応時間となっていますので、アイフルは対応可能時間が短くなっています。

電話申し込みで即日融資を希望する場合は、時間帯にご注意ください。


無人店舗でアイフルに申し込む


無人店舗でアイフルに申し込む
アイフルの無人店舗で申し込みを行う場合は、必ず本人確認書類(場合によっては収入証明書類も)を持参してください。

手順1:アイフルの無人店舗に行って、申し込み手続きを行います。アイフルの無人契約機の中には電話機が備え付けてあり、この電話から契約申し込みを行います。タッチパネルなどの文字入力は不要ですので、どなたでも利用しやすいと思います。本人確認書類もこの無人契約機内で提出するので、忘れないようにしましょう。

手順2:その場でアイフルの審査が行われるので結果を待ちます。審査結果が出るまで最短20分程度かかります。

手順3:審査結果が出ますので、契約手続きとローンカードの発行を行います。




店頭窓口(有人店舗)でアイフルに申し込む


有人店舗での申し込み方法は、本人確認書類(場合によっては収入証明書類も)を持ってアイフル有人店舗に行けばあとはスタッフさんの案内に従って手続きを進めるだけなので簡単です。

ただし、有人店舗は規模が縮小されて、どんどん減ってきています。

あえてアイフルの有人店舗に行く必要はないかと思いますが、どうしても来店が必要な場合は「アイフル公式サイト」で場所を確認してみてください。



アイフルは即日融資可能!急ぎで借りる方法や受付時間などを解説


アイフルは即日融資可能!急ぎで借りる方法や受付時間などを解説


アイフルは即日融資可能!急ぎで借りる方法や受付時間などを解説



アイフルの審査にかかる時間が「最短20分」とご存知の方もいらっしゃると思いますが、審査を行ってもらえる時間は何時までなのでしょうか?土日も審査してもらえるの?

即日融資を受けられるリミットをわかっておくと、いざという時に便利です。

ここでは、アイフルから即日融資で借りる方法や、申し込み受付時間などをわかりやすく解説しています。


アイフルの即日融資の手順


アイフルで即日融資を受けるには、以下のような流れで手続きを進めることになります。




 

手順1:WEBで申し込みをする
手順2:必要書類を提出して契約手続きを行う
手順3:最短20分で融資を受ける



即日融資、急ぎで融資を受けるためのおすすめの方法は?


最初に、アイフルで即日融資を受けるためにベストな方法の結論をお伝えします。


▼即日融資にベストな申し込みの流れ
・申し込み方法は? → インターネット
・契約手続きは? → WEB契約。ただしローンカードも即日発行したい場合は無人契約機に行くこと
・お金はどうやって借りる? → 振込またはATM。


 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフルの申し込み可能な時間帯は?


アイフルの申し込みが可能な時間帯は、申し込み方法によって異なりますが、即日融資を受けたい時におすすめの申し込み方法は、24時間いつでも申し込みができる「インターネット」です。

<参考>アイフルのすべての申し込み方法と受付時間
申し込み方法受付時間
インターネット24時間365日
スマホアプリ24時間365日
電話09:00~18:00
無人契約機09:00~21:00※店舗によって異なります
店頭窓口(有人店舗)10:00~18:00
 


アイフルの審査にかかる時間は?


アイフルの審査にかかる時間は、「最短20分※」となっています。

文字どおりアイフルの審査は最短で20分になりますので、審査が混雑しているときは1時間程度かかることもあることは頭に入れておきましょう。

アイフルならインターネットからの申し込みは24時間365日いつでも受け付けてもらえるので便利なのですが、いつでも審査をしてもらえるというわけではありません。

※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

アイフルの審査可能な時間帯は?


アイフルの審査が可能な時間帯は「09:00~21:00」となっており、この時間内に申し込みをすることで、原則として即日審査をしてもらうことができるのです。

ただし、
・申し込みが殺到していて審査が混みあっている
・審査が可能なギリギリの時間に申し込みをした

など、即日対応ができないこともありますので、急いでいるときほど早めに申し込みをするようにしましょう。


アイフルの審査に通過した後の手続きも考えて、即日融資で借りるためには遅くとも「20時」までに申し込みを完了させておくと安心でしょう。

 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフルに即日融資で申し込む流れ


アイフルに申し込みをして、その日のうちに借り入れを行う流れを解説します!


手順1:インターネットから申し込みをする


アイフルへの申し込みはインターネットから行います。アイフル公式サイトの申し込みフォームから入力手続きを行っても良いですし、アイフルの公式スマホアプリからでも大丈夫です。

入力項目はこちらです。
▼申込金額
・希望限度額
・利用目的(生計費・事業資金からの選択)

▼お客様情報
・漢字氏名
・カナ氏名
・生年月日
・性別/結婚有無
・扶養家族
・メールアドレス
・運転免許証の有無と免許証番号

▼ご自宅情報
・住所
・電話番号
・お住いの種類
・居住(家賃)負担額
・入居年月
・ご家族とのお住まい(同居または別居)

▼お勤め先情報
・勤務先名
・勤務先名(カナ)
・勤務先電話番号
・雇用形態/保険証種別
・業種
・会社規模(正社員人数)
・給料日
・入社年月
・税込年収
・その他雇用形態

▼他社のご利用状況
・他社お借り入れ金額

▼パスワードの登録
・契約手続用パスワード



入力項目が多いのですが、自宅の情報などすぐにわかる項目も多いので入力にかかる時間は10分程度だと思います。

アイフルに申し込む前に以下の確認を行なっておくとスムーズですよ。

・希望限度額を決めておく(最小限にしておきましょう)
・運転免許証を手元に用意しておく
・自宅の入居年月を調べておく
・勤務先の電話番号、会社規模(正社員人数)、給料日、入社年月、税込年収を調べておく
・他社借入額を確認しておく
・パスワードを考えておく





手順2:審査結果を受け取り、アイフルに必要書類を提出する


アイフルからの審査結果の連絡は、電話またはメールになります。審査結果が出たら必要書類を提出して本人確認を行います。

本人確認の方法は、以下の3種類になります。
・スマホでかんたん本人確認
・銀行口座で本人確認
・書類で本人確認


どの方法も手続きは簡単なのですが、急いでいる時には「スマホでかんたん本人確認」または「書類で本人確認」がおすすめです。

手順3:アイフルと契約手続きをする


アイフルとの契約手続きは「WEB契約」または「無人契約機」で行いましょう。

どちらで契約をすれば良いか迷う場合は、以下を参考にしてください。

条件おすすめの契約方法
・ローンカードが不要
・大至急お金を借りたい
・手数料がかかってもいいからコンビニATMから大至急現金が必要
・ローンカードが郵送されてきても構わない(カードレス契約をすれば送られてくることはありません)
WEB完結
・近くに無人契約機がある
・ローンカードを即日発行したい
無人契約機
 

WEB契約をする

WEB契約では、インターネット上で契約をします。

その際に「カードレス」を選択すれば自宅にローンカードが送られてこないので、アイフルから郵便物が届くことがありません。

WEB契約後すぐに借り入れができるので、「ローンカードが不要で、急いでお金を借りたい人」にはこちら方法が向いています。

でも、「ローンカードがないとATMから現金を借りられないのでは?」「ATMから現金で返済したいんだけど・・・」と不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

アイフルには「スマホATM」というセブン銀行ATMとローソン銀行ATMから現金を借りる方法が用意されていますのでご安心ください。


⇒アイフルのアプリでセブン銀行とローソン銀行ATMで借入する方法



また、アイフルのローンカードは後から郵送または無人契約機で発行することもできますので、とりあえずWEB契約でスピーディに借りられる状態にしておいて、必要になったら後からローンカードを発行するという方法もあります。


アイフルの無人契約機で契約をする

アイフルの無人契約機で契約する場合は、必要書類を忘れずに持っていきましょう。

契約手続きとローンカードの発行がその場でできるので、こちらの方法でも、アイフルから郵便物が送られてくることはありません。

アイフルの無人契約機に行くのは面倒と感じるかもしれませんが、
・契約
・ローンカード発行
・ATMからの借り入れ
を1度にできるので、すぐに現金を借りたい場合に便利な方法です。


手順4:アイフルから即日融資を受ける


アイフルから即日融資でお金を借りる方法は、「ATM」「振込」の2つがあります。


ATMで即日融資

全国にあるアイフルの提携ATMをはじめ、コンビニATMならメンテナンス時間を除く原則24時間借り入れができますので遅い時間帯でも即日融資ができます。

なお、アイフルのローンカードがない場合でも「スマホATM」を使えば、セブン銀行ATMとローソン銀行ATMから借り入れができます。

アイフルのWEB契約でカードレスを選択した場合でもセブン銀行ATMとローソン銀行ATMであれば現金を借りることができます。


振込で即日融資

アイフルのローンカードの有無にかかわらず、インターネットまたは電話で振込依頼をすると指定の口座に最短10秒で入金してくれます。(対応金融機関のみ)

アイフルとの契約後すぐに利用できるので、振込でも即日融資を受けることができます。

インターネットで振込依頼をする場合は、アイフル会員サービスまたはスマホアプリから依頼します。

電話でアイフルに振込依頼をする場合は会員様専用ダイヤル(0120-109-437 平日09:00~18:00)に電話をかけて手続きをします。

アイフルの最短10秒即時振込に対応している金融機関は、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行をはじめとした全国の約1200の銀行などです。

対応金融機関はこちらで確認できます。

対応金融機関あての振込であれば、平日土日祝日ともに24時間365日、最短10秒で振り込んでもらえますのでメチャクチャ便利ですよ!しかも手数料も無料です。

アイフルの即時振込に対応していない金融機関の場合、「平日8:30~15:30」が振込融資可能な時間帯になります。

時間外や土日祝日は振込融資で借りることはできませんので、即日融資希望の場合は、提携ATMから現金を借りると良いでしょう。



アイフルは土日でも即日融資で借りることができるの?


ここでご紹介した方法であれば、土日祝日も同じ流れでアイフルから即日融資を受けることができます。

ただし、土日祝日は審査が混雑しやすいので、できる限り早めにアイフルに申し込みをするようにしてください。

前日の夜に申し込みをしておくとさらに安心です。



アイフルから即日融資を受ける(まとめ)


アイフルから即日融資で借りることは、順序良く手続きを進めていけば難しいことはありません。

以下のポイントをおさえて、アイフルの即日融資を実現しましょう!

・申し込み方法は「インターネット」がオススメ。
・20時までに申し込みを済ませておきましょう。
・インターネット申し込み手続きが完了したら、「0120-337-137」に電話をかけて、アイフルのスタッフに急いでいることを伝えましょう。
・アイフルに提出する必要書類を事前に用意しておくこと。
・アイフルとの契約方法は「WEB契約」または「無人契約機」で行いましょう。
・即日融資の借り入れ方法は、「ATM」または「振込」になります。
※振込は即日融資を受けられない場合もあります。
・カードレス契約をした人でも「スマホATM」でセブン銀行ATMとローソン銀行ATMから現金を借りられます。
・アイフルのローンカードは後日発行することも可能です。



 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 



アイフルの必要書類


アイフルの必要書類は、本人確認書類と収入証明書になります。

本人確認書類


アイフルに提出する本人確認書類は、本人確認の方法によって異なってきます。選択できる本人確認方法はこちらの3種類です。

・スマホでかんたん本人確認
・銀行口座で本人確認
・書類で本人確認



スマホでかんたん本人確認


「スマホでかんたん本人確認」は、スマホで本人確認書類と自分の顔の両方を撮影して登録することで本人確認とする方法です。

顔写真には動作確認も必要となりますが、案内に従って操作するだけなので難しくはありません。
▼「スマホでかんたん本人確認」の本人確認書類(次のいずれか1点)
・運転免許証(運転経歴証明書)
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・個人番号カード(表のみ)


いちばん優先されるのは運転免許証になります。免許証の交付を受けていない場合に他の本人確認書類を検討してください。


銀行口座で本人確認


「銀行口座で本人確認」は、銀行の取引確認が行われている本人名義の銀行口座を返済用金融機関(口座振替用)として登録することで、本人確認とする方法です。

ややこしいのですが、「銀行で本人確認が行われていることを確認することで、アイフルの本人確認とする」という感じになります。

すでに銀行で本人確認が済んでいるため、この「銀行口座で本人確認」では本人確認書類を提出する必要がありません。

「銀行口座で本人確認」を試してみて登録結果がNGだった場合は、他の方法で本人確認を行う必要があります。

また、「銀行口座で本人確認」を行なった場合の返済方法は、自動的に口座振替になります。(後から変更は可能です)


書類で本人確認


アイフルの無人店舗で申し込みをする場合などに用いられる本人確認方法です。運転免許証(運転経歴証明書)などを持参してアイフルの無人契約機に向かってください。

※健康保険証など顔写真がない本人確認書類を提出する場合は、追加書類が必要になります。例えば「健康保険証+住民票」などとなります。


収入証明書


アイフルの場合、収入証明書は必須書類ではなく、以下の条件に該当する場合のみ必要となります。

1.アイフルの利用限度額が50万円を超える場合
2.アイフルの利用限度額と他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合
3.就業状況の確認等、審査の過程で提出をお願いされた場合


収入証明書として認められるのはこちらとなります。(いずれか1点)
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・給料明細書
・確定申告書
・所得証明書
・支払調書
・年金証書、年金通知書
など


給料明細書は原則として直近2ヶ月分となりますが、住民税の記載があれば1ヶ月分でもOKとなることがあります。

賞与支給がある方は直近1年分の賞与明細書も合わせて提出してください。


【アイフルの審査】審査難易度は高い?成約率はどれくらい?


【アイフルの審査】審査難易度は高い?成約率はどれくらい?
せっかく書類を揃えてアイフルに申し込みをしたのに、審査に落ちてしまったらガッカリですよね。ここ最近のアイフルの審査通過状況を確認してみたところ、実際の成約率は次のようになっていました。

▼アイフルの成約率(2020年6月~11月)
新規申し込み件数新規成約件数成約率は?
2020年6月18,591件7,640件41.1%
2020年7月25,752件10,288件40.0%
2020年8月31,095件12,786件41.1%
2020年9月37,487件15,372件41.0%
2020年10月41,518件17,241件41.5%
2020年11月41,627件17.349件41.7%
 
<参考>:アイフル月次推移/AIFUL Monthly Data (2020/4~2021/3)

ここ半年だけの評価になりますが、「100人中、40人~42人程度が審査に通過する」と考えることができそうですね。


他社とアイフルの比較


アイフル、プロミス、アコムの成約率を比較してみましょう。
アイフルプロミスアコム
2020年6月41.1%40.3%40.0%
2020年7月40.0%38.6%37.0%
2020年8月41.1%39.5%38.8%
2020年9月41.0%38.4%39.9%
2020年10月41.5%38.7%43.1%
2020年11月41.7%37.8%44.5%

<参考>
アイフル月次推移/AIFUL Monthly Data (2020/4~2021/3)
SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標
アコム マンスリーレポート




直近では、アコムの成約率が上がっていることがわかります。

成約率が高いところに申し込んでみたい方は数値にも注目してみると良いと思いますが、アイフルの審査難易度はそもそも高くはありません。


アイフルの審査でチェックされるポイント


アイフルの審査でチェックされるポイントは以下になります。

・アイフルの申込条件に当てはまっているか?
・定期的な安定収入はあるか?
・返済能力はあるのか?
・信用情報機関の情報に問題はないか(ブラックではないか?)
・総量規制に抵触していないか?
・申告情報に虚偽はないか?


アイフルの申込条件は?定期的な安定収入・返済能力は?


アイフルの申し込み対象者は「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフル基準を満たす方」です。

19歳以下の方や、定期的な収入、返済能力がないとアイフルの審査に申し込んでも落ちてしまいます。

定期的な収入は、必ずしも正社員として勤めていなくても大丈夫で、派遣社員、契約社員はもちろん、アルバイトやパートなど非正規雇用でも安定収入があれば問題ありません。

ただし、アルバイトでも日払いによる単発の収入の場合は、定期的な収入に当てはまらないと判断されやすいので、アイフルの審査には通過できない可能性が高いです。

日払いでなくても、勤続期間が極端に短い場合は、すぐに辞めてしまう可能性が高いと判断されて、アイフルの審査に通過できない可能性があります。

最低でも2~3か月くらいの勤続期間は欲しいところです。

また、年金による収入は、アイフルの場合、安定した収入とは認めていないため、審査落ちしてしまう可能性が高いです。

返済能力に関して

上で説明した通り、安定した収入がないとアイフルの審査に通過することができませんが、返済能力に関してもしっかり審査されます。

たとえ、安定した収入があっても、他社の借入件数・借入額が多い場合、その分返済能力は下がってしまいます。

収入額と返済額のバランスが悪いと判断されたら、アイフルの審査に通過することは難しくなります。


信用情報機関の情報に問題はないか?


CICJICCなど信用情報機関には、あなたが現在、他の金融機関からいくら借り入れがあるのか?過去に延滞したことはあるのか?債務整理など行っていないか?などなど、ローンの利用状況が記録されています。

アイフルは、申し込みが行われると、審査時に信用情報をチェックします。

この信用情報にキズがある状態(ブラック)だと、アイフルをはじめ、大手消費者金融や銀行のローン審査に通過するのはまず無理だと思って下さい。



総量規制に抵触していないか?


アイフルは消費者金融なので、貸金業法を守り日々運営しています。この貸金業法には「総量規制」という規則があり、年収の3分の1を超える金額を貸し付けてはならないと定められています。

すでに貸金業者から、年収の3分の1近くの借り入れがある方、無職で年収が0円の方は、総量規制に抵触してしまうので、アイフルの審査に通過することはできません。


申告情報に虚偽はないか?


アイフルの審査に通過したいがために、年収や勤続年数、他社借入状況など嘘をついて申告したらすぐにバレてしまうのでやめておきましょう。

他社借入状況は信用情報をチェックしたらすぐに虚偽だと判断されますし、年収などは収入証明書などの提出を求められたらすぐに嘘がバレてしまいます。

万が一、虚偽申告がバレずに審査に通過しすることができたとしても、利用中に虚偽申告がバレてしまった場合、一括返済を求めらたり、詐欺罪になる可能性もあります。

絶対に虚偽申告はしないでください。


アイフルには独自の審査基準がある


アイフルと他の大手消費者金融が決定的に違うところは、他社は銀行グループに属しているのに対して、アイフルは唯一属していないというところです。

銀行系列ではないから審査が甘いとは言い切れませんが、自社の判断で審査が行えるというところも審査通過率に影響していることになります。

 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 


アイフルの借り方・借り入れ方法


アイフルの借り入れ方法
アイフルの借り入れ方法は4種類用意されています。

提携ATMスマホATM振込
手数料無料××
土日祝日利用可能
深夜利用可能
千円単位で借入可能×
カード不要×
 


アイフルの自社ATMで借り入れ



手数料無料
営業時間7:00~23:00

※営業時間は店舗によって異なります。

アイフルの自社ATMでの借り入れは、ローンカードを使って行います。早朝から深夜まで営業していますし手数料がいつでも無料なので、主力となる借り入れ方法となるでしょう。

アイフルの自社ATMなら、千円単位で借り入れすることができるので、無駄なく本当に必要な金額だけを借りることも可能です。

なお、アイフルの自社ATM以外のATMから現金を借りる場合は、コンビニATMなどの提携ATMを利用することになりますが、手数料無料で借りられるATMはアイフルの自社ATMのみとなっています。


アイフルの自社ATMは2024年1月31日をもって撤廃されました。



提携ATMでアイフルから借り入れ


▼提携金融機関
借り入れ・返済が可能な提携ATMセブン銀行
ローソン銀行
イオン銀行
三菱UFJ銀行
西日本シティ銀行
コンビニATM Enet
十八親和銀行
借り入れが可能な提携ATM福岡銀行
熊本銀行
 

提携金融機関ATMとして、セブン銀行、ローソン銀行、E-net、イオン銀行などのコンビニやショッピングセンターなどに設置してあるATMも利用できるのは便利ですが、提携ATMは110円または220円の利用手数料が発生します。

▼提携ATM利用手数料
取引金額手数料
10,000円以下110円
10,000円超220円
 



スマホATMでアイフルから借り入れ


セブン銀行ATMのスマホATMでアイフルから借り入れ
スマホATMは、ローンカードを使わずにアイフルの借り入れ・返済ができるサービスです。

アイフルスマホアプリをダウンロードすると、全国のセブン銀行ATMとローソン銀行ATMからローンカードなしで借り入れ・返済ができるようになっています。

▼スマホATMでセブン銀行ATMから借りる流れ
手順1:スマホアプリにログインします。
手順2:スマホATMで「融資」を選択します。
手順3:セブン銀行ATM画面で「スマートフォンでの取り引き」を選択します。
手順4:セブン銀行ATM画面にQRコードが表示されます。
手順5:手順4のQRコードをアプリで読み取ると、企業番号が表示されます。
手順6:セブン銀行ATM画面に、手順5で表示された企業番号を入力します。
手順7:セブン銀行ATM画面に暗証番号を入力します。
手順8:取り引き金額を入力して「確認」を選択します。


▼スマホATMでローソン銀行ATMから借りる流れ
手順1:スマホアプリにログインします。
手順2:スマホATMで「融資」を選択します。
手順3:ローソン銀行ATM画面で「スマートフォンでの取り引き」を選択します。
手順4:ローソン銀行ATM画面にQRコードが表示されます。
手順5:手順4のQRコードをアプリで読み取ると、企業番号が表示されます。
手順6:ローソン銀行ATM画面に、手順5で表示された企業番号を入力します。
手順7:ローソン銀行ATM画面に暗証番号を入力します。
手順8:取り引き金額を入力して「確認」を選択します。


アイフルのスマホATM取り引きが利用できるのは、セブン銀行ATMとローソン銀行ATMのみとなります。

利用時には毎回110円または220円のATM利用手数料がかかってしまいますが、ローンカードをうっかり忘れてコンビニに来てしまったような時には活用できそうですね。


振込でアイフルから借り入れ


振込でアイフルから借り入れ
手数料無料
振込時間帯24時間365日、全国の約1,200の金融機関に最短10秒で振込可能です。
※システムメンテナンス時間を除く
振込依頼方法・インターネット
・スマホアプリ
・会員専用フリーダイヤル0120-109-437
※受付時間 平日09:00~18:00
振込名義アイフル(株)
AIセンター
 

振込による借り入れは、手数料が無料で最短10秒で振込が完了します。

振込依頼はインターネットとスマホアプリ、または電話でできるのですが、電話振込依頼は平日09:00~18:00となるので、インターネット・スマホアプリから行った方が便利ですよ。

最短10秒振込は、全国の約1,200の金融機関が対応しています。
▼主な金融機関
三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行など

対応していない金融機関の場合、平日の8:30~15:30が振込可能時間になります。

こちらの「モアタイムシステム参加金融機関の全銀システム接続予定時間一覧」に記載されていない金融機関に振り込む場合は平日の8:30~15:30の入金となりますのでご注意ください。

振込名義人は「アイフル(株)」または「AIセンター」から選択できます。


システムメンテナンス時間は振込キャッシングができません


アイフルでは定期的にシステムメンテナンスを行っていて、この時間帯は振込対応ができなくなります。

▼システムメンテナンス時間
曜日受付停止時間受付時間
毎週月曜00:00~08:00
23:50~24:00
08:00~23:50
毎週火曜~土曜02:00~04:00
23:50~24:00
00:00~02:00
04:00~23:50
毎週日曜00:00~06:00
19:00~24:00
06:00~19:00

※1/1~1/3、GW(5/3~5/5)は、振込受付が停止となります。
※各金融機関の臨時メンテナンスが行われることがあります。
 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフルの審査・借り方のよくある質問


アイフルの審査と、審査通過後の借り方についてよくある質問をQ&Aでまとめています。

アイフルは総量規制の対象になる?


アイフルは総量規制の対象

アイフルは貸金業者なので、総量規制の対象になります。よってアイフルを含めた他の貸金業者から年収の3分の1を超えたお金を借りることはできません。

ですので、貸金業者からすでに年収の3分の1近くの借り入れを行っている方は、アイフルの審査に通らない可能性が高いです。

これは、審査が甘いといわれている中小の消費者金融も同じです。

アイフルではなく、総量規制の対象外(貸金業法ではなく銀行法)である銀行カードローンなら法律上は年収の3分の1以上のお金を借りることは可能ですが、実際は難しいでしょう。



「銀行口座で本人確認」の「契約時に口座振替登録で選択した金融機関で取引時確認が完了していることとその記録が保存されている場合」ってどういうこと?


アイフルの申し込みをしたい人の中には、「自宅に契約書などの郵便物が送られてきたら困る」という人が少なからずいます。

そこでアイフルでは、契約手続きと同時に口座振替用の金融機関を登録することで、郵便物が一切送られてこない「WEB完結」や「スマホローン」サービスを行っています。

その際の口座の登録が本人確認を兼ねていて、これが「銀行口座で本人確認」になります。

契約時に口座振替用金融機関を登録すると、その金融機関に登録されている本人情報からアイフルも本人確認ができることになるので、これを「銀行口座で本人確認」としているのです。

これによりWEB完結やスマホアプリからの申し込みでは、無人店舗に来店しなくても契約をした当日に借り入れができるようになっています。

ただし、契約時に口座振替用の金融機関を登録するには、お使いの金融機関で「取引時確認」が行われていて、かつその記録が保存されている必要があります。

「取引時確認」は、各銀行が利用者の氏名、住所、生年月日、取引を行う目的、職業などを確認する行為で、「犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)」に基づいて行われます。金融庁が発表している「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」などを踏まえて各銀行が実施しているもので、アイフルでもこの銀行側の確認が終了していない場合には、「銀行口座で本人確認」ができないようになっています。

取引時確認は、主に以下のケースで行われます。
1.銀行で口座開設、貸金庫、保護預りなどの取り引きを開始するとき
2.銀行で200万円を超える大口の現金による取り引きをするとき
3.銀行で10万円を超える現金での振込や公共料金などの払い込みをするとき
4.銀行が必要と判断したとき


口座開設時点で取引時確認が行われているので、よほど昔に開設した口座をお使いでなければ取引時確認も済んでいるものと思われます。不安な場合は金融機関に問い合わせてみてください。

またはアイフル「銀行口座で本人確認」を試してみて、登録結果がNGであった場合に他の方法で本人確認を行うこともできます。


アイフルを利用しているのはどんな人?


アイフルを利用している人の年齢層やお仕事など、みんなが気になることをまとめてみました!ご自分の年齢や職業と照らし合わせてご参考になさってみてください。

▼年代の割合
20代44.9%
30代20.6%
40代17.8%
50代11.7%
60代5.0%
 

▼男女比
男性71.0%
女性29.0%
 


▼職種の割合
正社員61.8%
パート・アルバイト22.4%
社長・代表者7.6%
嘱託5.2%
期周契約・派遣3.0%
 


▼借り入れ方法の割合
提携ATM83.3%
アイフルの自社ATM※12.6%
振込キャッシング4.1%
 


▼返済方法の割合
提携ATM69.2%
アイフルの自社ATM※14.6%
口座振替11.5%
振込4.6%
店頭窓口0.1%
 

<参考>https://www.aiful.co.jp/statement/usecase/
※アイフルの自社ATMは2024年1月31日をもって撤廃されました。



郵便物にアイフルの社名が入ってますか?


契約書などの郵便物は、アイフルの社名が入っていない封筒で送られてきますのでご安心ください。

ただし、延滞時の督促状など、利用者側の問題で送られてくる書類についてはどこまで配慮してもらえるかわかりませんので、延滞にはくれぐれも気をつけましょう。
▼アイフルから郵便物が送られてくるケース
・返済に遅れが生じて、電話連絡が取れない場合
・利用者側が書類送付を希望した場合(ローンカードを後日郵送で発行した時など)
・アイフルが必要と判断した場合
など



電話在籍確認が行われないって本当ですか?


以前は原則として電話在籍確認が行われていて、アイフルに相談することで書類による確認に変更してもらえるという対応だったのですが、アイフル公式サイトのよくあるご質問に次のようなQ&Aがあります。
アイフルでは電話在籍確認が行われない
Q.在籍確認はありますか?
A.原則として、お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行なっておりません。

引用:アイフル よくある質問


2024年1月現在、ここまでハッキリとQ&Aに記載されていますので、原則として電話在籍確認は行われないと思っていて良いでしょう。




アイフルの口コミ・評判まとめ


アイフルの口コミ・評判まとめ

「アイフルの評判が気になる」
「アイフルの口コミをまとめて読みたい」

など、アイフルの審査に通った人、実際に利用している人の評判を知りたい人は多いようです。
ここではアイフルのネット上の口コミ、評判をたくさんご紹介しています。項目別に口コミを分類して紹介していますので、申し込み前にぜひチェックしてみてください。


※口コミの表現を意味が変わらないように一部編集して公開しています。

アイフルの「申し込み・審査」についての口コミ・評判


まずはアイフルの審査についての良い口コミと悪い口コミを確認しておきましょう。

・信販会社3社と消費者金融1社から借りている多重債務状態でしたがアイフルの審査に通りました。

・他社借り入れがあるため銀行カードローンはダメでしたが、アイフル審査は通り、希望額は50万円でしたが借りられたのは30万円でした。

・7年前に自己破産をしたのでアイフルの審査には通らないだろうと思っていたのですが、可決されました。他社は全てダメだったのでアイフルに感謝です。

・私はパートで働く主婦ですが、夫に内緒でアイフルから借りることができ、バレることなく完済できました。

・アイフルには審査時に、他社で借りた時には聞かれなかったようなことも根掘り葉掘り聞かれて審査に時間がかかりました。

・アイフルに収入証明書の提出もしたのに、さんざん審査に時間がかかった結果、否決でしたのでがっかりです。


アイフル審査の良い口コミとして多かったのが、

・他社からも借り入れがあるけどお金を借りられた
・他社では審査に落ちたのにアイフルでは可決された
・パートで年収が低いけど審査に通った

などの「理由があって審査に通らないと思っていたけど通った」という声でした。中には、自己破産をして7年しか経っていないけどアイフルからお金を借りられたという人もいました。

どのような理由であれ、自己破産をするとブラックリスト入りしてしまいます。さらに自己破産は4種類の債務整理の中でもブラックリストの期間が最も長く、解消されるまでに最長で10年かかるんです。

数少ない事例かもしれませんが、ブラックリスト入りしている人は即審査落ちとなってもおかしくないので、7年でカードローン審査に通ったというアイフルの口コミには驚きました。

一方で、悪い口コミでは、審査の際に他社では聞かれないようなことを聞かれたという口コミがありますが、一体どんなことを確認されたのか気になります。

アイフルの申し込みに必要な入力項目は、アイフル公式サイトの申し込みフォームでチェックすることができます。


アイフルの「審査スピード・融資スピード」についての口コミ・評判


「最短20分審査」でお馴染みのアイフルですが、審査のスピード、実際にお金を借りられるまでのスピードの満足度はかなり高いようでした。

※審査・融資時間が最短20分になる前の古い口コミが含まれています。

・前に銀行カードローンで借りたことがあるのですが、審査結果が出るまでに2~3日かかりました。一方、アイフルは1時間もしないうちに審査可決の連絡があり、融資もとても早くて驚きました。

・急ぎでお金が必要な時にWEB完結ですぐに借りられると聞いてアイフルに申し込みをしましたが1時間くらいで借りることができました。

・インターネットの1秒診断をやって、そのままアイフルに申し込みをしましたところ、即日融資を受けられたので審査のスピードはと思います。

・10時にインターネット申し込みをしたのですが、お昼前にはアイフルから審査に通ったと連絡がありました。アイフルに振込融資をお願いして、13時過ぎにコンビニATMから現金を引き出すことができました。



最初の口コミで、銀行カードローンに申し込んだら審査結果が出るまでに2~3日かかったと言われていますが、これは本当にその通りで現在も銀行カードローンで即日融資はできません。

銀行カードローンは2018年1月から、審査の際に警察庁のデータベースに照会をかけることになっていて、この手続きのために審査結果が出るのは最短でも翌営業日となってしまうんです。

一般市民からの融資希望なのに、なぜ警察庁のデータベースに?という気もするかもしれませんが、この手続きの本来の目的は反社会的勢力に資金提供を防止するためです。

照会手続きそのものは一般利用者には関係ないと言えるのですが、照会結果が出るのが最短でも翌営業日なので、銀行は即日融資ができなくなってしまったのです。

そのため、即日融資を希望する場合に銀行カードローンで借りるという選択肢はなくなります。

アイフルの審査はスピーディーで、早い人では20分~30分以内に審査結果の連絡がきたという人もいます。

アイフルに申し込みをする時間帯と契約方法にもよりますが、「申し込み~契約手続き~融資」にかかる時間は2~3時間という人が多いように感じました。

アイフルのローンカードが不要でしたら無人契約機に行く必要がないので、インターネットだけで契約が完了できます(WEB完結)。

この審査・融資スピードの速さはアイフルをはじめとした大手消費者金融のとても大きなメリットです。


 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 




アイフルの「在籍確認」についての口コミ・評判


在籍確認は、初めてカードローンに申し込む人が不安に感じる要素のひとつです。通常は審査担当者が個人名で勤務先に電話をかけることで在籍確認となります。

電話でアイフルの名前が出ることはありませんが、それでも会社に電話がかかってくること自体が不安ですよね。


※現在、アイフルでは電話による在籍確認は原則なしです。
現在、アイフルでは電話による在籍確認は原則なし />
・アイフルの審査に申し込みましたが、私の場合は在籍確認がありませんでした。

・アイフルの在籍確認は個人名でかかってきて、スムーズにつながることができたので、会社の人にカードローンの申し込みを知られることはありませんでした。

・アイフルのオペレーターさんが申し込み後すぐにバイト先に在籍確認をしてくれたので、スピーディーにお金を借りる借りることができました。

・アイフルに職場への電話連絡は困ると相談したところ、社会保険証の提出(書類による在籍確認に変更してくれた)で、電話による在籍確認はありませんでした。


アイフルの在籍確認は、以前は原則として電話による在籍確認(職場への電話連絡)でした。

勤務先に電話があると困るなどの事情がある場合は事前に相談をすれば、書類で在籍確認をとってもらえるという感じでした。

しかし、現在では原則として勤務先への在籍確認は行わないことになっています。



 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 


⇒アイフルのWEB完結の申込流れ【電話在籍確認なし・カードレス・郵送物なし】



アイフルの「借り方」についての口コミ・評判


アイフルの借り方は、大きく分けると「ATM」と「口座振込」になりますが、利用者は借り方に関してどう思っているのでしょうか?口コミをチェックしてみましょう。


・アイフルからコンビニATMとスマホアプリから振込でお金を借りました。すぐに必要なお金を調達することができました。

・アイフルの無人契約機で契約してカードを発行したので、すぐにATMから自分の預金を引き出すのと同じ感覚で借りることができました。

・他社では10,000円からの借り入れしかできませんでしたが、アイフルは1,000円でも借りられるので無駄がありません。

・アイフルの提携ATMの場合、借りる場合も返す場合も手数料がかかってしまうのが残念です。


良い口コミでは、アイフルならATMや振込融資で、お金が必要になったらスピーディーに借りられるという点が褒められているようでした。

初めてアイフルからATMで借り入れをする人でも、預金を口座から引き出す感覚で借りられるので、借入方法が難しいことはありません。

また、アイフルでは「セブン銀行ATM」「ローソン銀行ATM」なら1,000円単位で借り入れができますし、銀行への振込融資も1,000円単位で借りられます。

ただし、アイフルから手数料無料で借りる方法は、「振込融資」のみになるので、コンビニATMから現金を借りたい人は、借りるたびに手数料がかかることになります。

しかし、アイフルのアンケートによると、アイフル利用者の83.3%の方が提携ATMから借り入れを行なっているようなので、手数料を払ってでも提携ATMの方が便利なのかもしれません。

<参考>https://www.aiful.co.jp/statement/usecase/

いずれにしても、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなどの街中でよく見かけるほとんどのコンビニで借り入れも返済もできるというところは、アイフルの便利なポイントですね。


アイフルの「返済方法」についての口コミ・評判


アイフルは返済方法を豊富に用意しているのですが、借入時と同じく手数料無料で返済できる方法が、「口座振替」のみとなっています。
返済しやすさについてみんなはどう感じているのか気になるところです。


⇒アイフルの返済方法や返済額について 返済日は変更可能?


・夜の仕事をしているので、深夜の仕事帰りでも、アイフルならコンビニから返済できるのがありがたいです。

・アイフルはコンビニATMから返済できるのでとても便利で、順調に返していくことができました。

・ATMから返済したいのですが、提携ATMだと手数料がかかりますので、その点が残念です。

・繰上げ返済をしようと思った時にATMから返済すると手数料がかかるので、もったいなく感じます。アイフルは返済方法がたくさんありますが、提携ATMからの返済も手数料が無料になるともっと使いやすいカードローンになると思います。


「返済しやすい」と感じている人の多くがコンビニATMからアイフルに返済を行なっていました。

提携ATMの利用手数料は、10,000円未満の借り入れ・返済で110円、10,000円超なら220円です。

たったこれだけと感じるかもしれませんが、借り入れ金額が30万円だとしても約定返済額の11,000円だけの返済で完済を目指す場合は、ATM利用手数料だけで7,920円かかります。

この間に追加融資をしたり繰上げ返済を行うとさらに手数料は高くなってしまいます。

アイフルとのおつきあいは長期間になりやすいので、コンビニATMから返済しようと考えている方は借入時と返済時の手数料にも注目してみてくださいね。

ただ、アイフルへの返済方法を口座振替にしておけば、毎月の約定返済に手数料がかかることはないので、検討してほしいですね。




アイフルの「30日間無利息サービス」についての口コミ・評判


アイフルを初めて利用する人は、契約日の翌日から30日間が無利息期間になりますが、このサービスについて利用者はどんな評価をしているのでしょうか?


⇒アイフルの金利は高い?利息を減らす方法と無利息サービス注意点


・アイフルの金利は18%と高いですが、希望額の10万円を借りられたので良かったですし、30日間無利息期間で返済する予定なので利息が0円になるのは嬉しいです。

・アイフルのカードローンには、30日間無利息があるということで借り入れをしました。無利息期間中にアイフルに完済できたので本当に助かりました。

・アイフルからお金を借りて次のお給料日には完済したので、30日間無利息期間に完済できました。利息はかかりませんでした。


「消費者金融が無利息でお金を貸すことなんてあるの?なんか怪しい・・・」という声もあるのですが、アイフルの無利息サービスは初めてアイフルを利用する人向けの特典です。

消費者金融にも激しい市場競争が起こっているので、利用者獲得の手段のひとつとして無利息サービスを行なっているのです。

ですので、アイフルの無利息サービスに不安に感じることもありませんし、デメリットもありません。

金利は低くないけど、この初回30日間無利息サービスがあるから返済負担が軽くなったという人もいるくらい評判が良いようなので安心してください。

ただ、ひとつ気になったのが無利息期間の意味がわかっていないまま借り入れをしているのでは?と気になる口コミもあることです。

アイフルの無利息期間は30日間で、この間に返済した金額は全て元金の返済に充当されるのですが、この部分を「30日間無利息期間中に借りた金額には利息がつかない」と思っている人もいるようなんです。

無利息期間中に借りた金額に対しても無利息期間が終了したら借り入れ残高全額に対して利息が発生するので、無利息期間中に1度でも返済をしなければ全く意味がない期間になってしまうのです。

「無利息だから」という理由で必要のないお金を借りてしまったり、返済をしないまま無利息期間が終了してしまうとかえって損をしてしまうことになります。

アイフルの無利息期間は確かに利息がつかないのですが、「積極的に返済することでお得に借りられる期間」と思っておいた方がわかりやすいと思います。
 
↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフル「SuLaLi(スラリ)」女性向けカードローンの特徴


アイフル「SuLaLi(スラリ)」女性向けカードローン
アイフルには「SuLaLi(スラリ)」という女性向けのカードローンがあります。

SuLaLiは、女性が利用しやすいように考えられていて、専用電話は女性オペレーターが対応してくれるなどの細やかなサービスを提供されています。

ここでは「SuLaLi」の商品概要や、おすすめポイント、マイナスポイントなどを詳しくお伝えしています。

アイフルの女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」が気になる方はぜひチェックしてみてください。


アイフル「SuLaLi」基本情報


貸付利率(実質年率)18.0%
遅延損害金(実質年率)20.0%
貸付限度額10万円※増額も可能
貸付対象者満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフル基準を満たす方
※取引期間中に満70歳になられた時点で新たな融資は停止となります。

 

「SuLaLi」は女性が安心して利用できるカードローンとして開発された商品です。

限度額が10万円と少額に設定されているので、借入額が大きくなりすぎることもありません。

なお、「SuLaLi」は女性向けのカードローンなのですが、男性が申し込むことも可能となっています。


アイフル「SuLaLi」の限度額は10万円


アイフル「SuLaLi」の限度額は10万円を限度としています。

10万円以上必要な場合は増額申請をすることで融資可能かどうか審査してもらうことは可能なのですが、基本的には10万円を限度として審査を行うことになります。

ちなみにキャッシングローンの限度額は800万円なので、「SuLaLi」は限度額が低いカードローンということになります。


必ず女性が対応する「女性専用ダイヤル」


「SuLaLi」の専用ダイヤルは、女性オペレーターが対応する女性専用ダイヤルです。

▼「SuLaLi」専用ダイヤル
0120-201-656
受付時間:平日9:00~18:00


男性にはちょっと相談しにくい女性ならではの悩み、主婦のお金の悩みも気軽に相談できるようになっています。

電話で確認したいことがあるときや、初めてのカードローンで不安な時なども「SuLaLi」なら安心です。


インターネットだけで手続きが完了する「WEB契約」も選べる


「SuLaLi(スラリ)」を利用することを家族や旦那さんに知られたくないという女性も多いのではないでしょうか。

「SuLaLi」の申し込み方法はインターネット申し込みになるので、自分ひとりの時間にスマホから手続きをすることができます。

また、アイフルから自宅に郵便物が送られてくることなく契約手続きを完了できる方法もあるので、誰にも知られずに借りることができます。


最大30日間無料サービスにも対応!


アイフルを初めて利用する人は、契約日の翌日から30日間が無利息期間となります。

この30日間は利息が発生しない期間になりますので、返済した金額は全て元金の返済に充てられることになります。

30日以内に完済すれば利息がゼロになり、実際にこの無利息期間に完済して利息がかからなかったアイフルユーザーもたくさんいます。

「SuLaLi」もこの30日間無利息期間の対象商品なので、上手に使いこなしましょう。


⇒アイフルの金利は引き下げ可能?無利息サービスも解説




ローンカードのデザインが洗練されている


アイフルの提携ATMからお金を借りる時にはローンカードが必要になるのですが、カードローン業者のカードを持ち歩くことに抵抗がある女性も多いようです。

「お財布に入れているのが周りにバレたらどうしよう・・・」と不安に感じてしまうのも当然です。

「SuLaLi(スラリ)」はそんな女性の悩みにも対応していて、SuLaLiローンカードは2枚のデザインから選択することができます。

どちらのデザインにも表に「アイフル」とか「SuLaLi」の表記はなく、一見するとエステサロンの会員カードのような洗練された作りになっています。

どうしてもローンカードをお財布に入れて持ち歩かないといけないような時にも、周囲にバレにくいようになっていますのでご安心ください。

また、ローンカードを持ち歩くことや、発行すること自体を避けたい場合は、スマホアプリを使ってATMから借入・返済をする方法もあります。

後ほど「アイフル「SuLaLi」の借り方」の項目でご紹介しますので、確認してみてください。


アイフル「SuLaLi(スラリ)」を選ぶメリット


女性でもアイフルの通常のキャッシングローンで借りることはできます。それでは「SuLaLi」を選ぶことにどんなメリットがあるのでしょうか?


SuLaLiは審査難易度が低い


あくまでもカードローンなので、審査が甘いと言い切ることはできないのですが、「SuLaLi」は審査難易度が低いカードローンになります。

理由1:限度額が低く金利が高い

カードローンは、融資額が大きく貸付条件が良いほど審査が厳しくなります。

お金を貸す側としては、元金と利息を絶対に返済してもらわないといけないので、大きな金額を貸すときほど審査が厳しくなるのは当然ですよね。

「SuLaLi」の限度額は10万円、金利は18.0%なので、決して条件が良いとは言えません。

少額の融資はアイフルにとってもリスクが低い貸付になるので、そこまで厳しい審査は行われないことが容易に想像できます。


理由2:最低返済額が少額

「SuLaLi」の最低返済額は4,000円になります。

このことから「10万円を毎月4,000円の返済で完済できる人」なら審査に通りやすいと考えることができます。

いかがでしょうか?

審査に不安がある女性でも、「4,000円だったら大丈夫!」と思えるのではないでしょうか。


理由3:パート、アルバイトで働く主婦も申し込みできる

「SuLaLi」の審査が不安という方の中には、年収が低いことで審査に通らないことを心配している方もいるでしょう。

「SuLaLi」は満20歳以上で定期的な収入がある人であれば、働き方がパートでもアルバイトでも申し込みが可能です。

パート・アルバイトで働く主婦の方の中には扶養内で働いている方も多くいますし、そういった方の年収が高くないことをアイフルも把握しています。

つまり、年収が高くなくても収入が安定していれば審査に通過することはできるのです。

過去5年以内にクレジットカードや携帯電話本体の分割払いを長期(2ヶ月以上が目安)延滞したことがなく、カードローンなどでお金を借りたことがない方なら、審査に不安を感じる必要はないと思われます。


お金を借りすぎることがない


「SuLaLi」の限度額は10万円なので、お金を借りすぎるということがありません。

キャッシングローンではなく「SuLaLi」を選ぶ女性の中には、借りすぎを防いで本当におお金が必要な時だけに借り入れをするために、あえて限度額が低い「SuLaLi」を選択する方もいらっしゃるようです。


SuLaLiは増額も可能

最初からもっと高い限度額で申し込みをしたいときは、インターネット申し込みをする前にSuLaLi専用ダイヤル(0120-201-656)に電話で相談してみてください。
より高い限度額で審査をしてもらうことができます。

また「SuLaLi」を利用してみて、やっぱり10万円では限度額が足りないと感じたときは、増額申請をすることで増額が可能かどうかを審査してもらえます。

しかし、どちらの場合も通常の「SuLaLi」審査よりはハードルが上がることになります。


アイフル「SuLaLi(スラリ)」を選ぶデメリット


女性にとって使いやすいメリットが多い「SuLaLi(スラリ)」ですが、把握しておきたいデメリットもあります。


ローンカードは必ず郵送になる


「SuLaLi」でローンカードの発行を希望する場合は、郵送でカードが送られてくることになります。

キャッシングローンなら無人契約機で発行できるので、アイフルからの郵便物を避けることができるのですが、「SuLaLi」は必ず転送不要の書留郵便で受け取る必要があります。

この「ローンカードを郵便で受け取らないといけない」というところは、「SuLaLi」の大きなデメリットと言えそうです。


専業主婦はSuLaLiを利用できない


「SuLaLi」は女性向けのカードローンですが、専業主婦の利用はできません。

「SuLaLi」の申し込み基準は「20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方」となっているため、本人に収入がない方は利用できないのです。

これはアイフルだけでなく、プロミス、アコム、SMBCモビット、レイクなどの大手消費者金融は、いずれも本人に収入がない専業主婦の利用を認めていません。

また、フリーターとして働いていて収入が不定期な方や、単発バイトの方なども、収入が安定しているとみなされなければ否決となることもあります。


限度額が足りないこともある


「SuLaLi」の限度額は10万円なので、これでは足りないと感じることがあるかもしれません。

なお、「SuLaLi」と「キャッシングローン」の審査基準は同じなので、SuLaLi審査に通る女性であれば、限度額が高いキャッシングローンの審査に通ることもできるでしょう。

自分の生活にあった方を利用すると良いでしょう。


SuLaLiの金利はキャッシングローンと同じ


「SuLaLi」の金利は18.0%固定となっていて、これはキャッシングローンの上限金利と同じです。また、他社カードローンの上限金利とも同等です。

<参考>大手消費者金融の金利
消費者金融金利
プロミス年4.5%~年17.8%
アコム年3.0%~年18.0%
アイフル(キャッシングローン)年3.0%~年18.0%
レイク年4.5%~年18.0%
SMBCモビット年3.0%~年18.0%
 

カードローン金利を比較する場合は、下限金利ではなく上限金利に注目しなければいけません。

「SuLaLi」と他の主なカードローンの金利は同等で、他社でも限度額が10万円であれば金利は18%程度になることが予想されます。

女性向けだからといって、金利が割引になるようなサービスが行われているわけではないことも理解しておきましょう。


アイフル「SuLaLi(スラリ)」の申し込み方法


「SuLaLi」の申し込みはインターネットから行います。

電話や無人契約機で申し込むことができませんので、公式サイトの「SuLaLi」専用申し込みフォームから申し込み手続きを行います。

手順1:アイフル公式サイトの「SuLaLi」専用申し込みフォームから申し込み手続きをする


インターネット申し込みなので、24時間365日いつでも手続きができます。

手順2:審査・本人確認書類の提出


アイフルの審査にかかる時間は最短で30分!電話またはメールで審査結果の連絡がありますので、必要書類を提出します。

アイフルから本人確認書類提出について記載されたメールが届くので、必要書類を添付して返信してください。

手順3:契約手続きを行います


契約手続きでは、ローンカード発行の有無を選択できます。

【ローンカードが不要な場合】
発行が不要な場合は、「カードレス・口座振替登録」を選択してください。郵便物が一切送られてくることなく契約手続きが完了します。すぐに借り入れができるので、急いでいるときにも便利な方法です。

【ローンカードが必要な場合】
ローンカードの発行は郵送となり、転送不要の書留郵便で自宅に送られてくることになります。ローンカードを使った借り入れ(ATM)はカード到着後になりますが、カード受け取り前でも振込で借り入れをすることができます。


アイフル「SuLaLi」の必要書類


「SuLaLi(スラリ)」の必要書類は本人確認書類だけなのですが、使える書類がかなり限定されていて、以下のいずれかを提出することになります。


・運転免許証
・パスポート
・顔写真付きの住民基本台帳カード
・個人番号カード


上記のいずれかを持っていない場合は、「SuLaLi」に申し込みをすることはできません。

外国籍の方は運転免許証が必要となり、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、個人番号カードでの申し込みはできません。

本人確認書類はキャッシングローンよりも細かく設定されています。健康保険証などで申し込みをしたい場合はキャッシングローンを検討してください。



アイフル「SuLaLi」の借り方


「SuLaLi」の借り方はアイフル「キャッシングローン」と同じで、「ATM」と「振込融資」になります。

「SuLaLi」が利用できるアイフルの提携ATMを使う場合は、ATM利用手数料が110円~220円掛かります。

もちろん、アイフル「キャッシングローン」と同様にスマホATM取引を利用して、セブンイレブンやローソンのATMでキャッシングすることも可能です。

振込融資は、インターネット、スマホアプリ、電話で振込依頼をすることで、自分の銀行口座に入金してもらう借り方です。

振込手数料は無料で、対応金融機関であれば24時間365日いつでも最短10秒で借りることができます。(システムメンテナンス時間を除きます)


アイフル「SuLaLi」の返済方法


アイフル「SuLaLi」の返済方法は以下になります。


⇒アイフルの返済方法や返済額について 返済日は変更可能?




手数料無料土日返済可能深夜の返済が可能(※1)ローンカード不要
提携ATM・コンビニATM××
口座振替--
銀行振込×××
スマホATM×
(※1)メンテナンス時間を除きます

手数料をかけずに返済したい場合は、口座振替で返済するようにしましょう。


SuLaLiの最低返済額は「4,000円」または「5,000円」


「SuLaLi」の最低返済額は、選択する返済システムによって異なります。

返済システム返済内容最低返済額
約定日制毎月一定の返済日を設定して、その日に返済します。返済期限の11日前から返済期日が返済期間になるので、この間に返済を行います。4,000円
サイクル制返済日の翌日から数えて35日が次回返済日になります。5,000円
 

毎月4,000円の返済ができれば無理なく「SuLaLi」を利用できることになりますが、返済額が少ないということは返済期間が長引くということ。

繰上げ返済も利用して、毎月できる限りたくさんの金額を返済するようにしましょう。


アイフル「SuLaLi」の返済シミュレーション


「SuLaLi」で10万円を借りた場合の返済シミュレーションを確認しておきましょう。

ケース1:最低返済額のみで完済

10万円を最低返済額の4,000円または5,000円のみ支払いで完済するケースです。

返済システム約定日制サイクル制
毎月の返済額4,000円5,000円
返済期間2年8ヶ月2年
返済回数32回24回
返済総額126,194円119,429円
利息の合計26,194円19,429円

 
返済額が1,000円異なるだけでも返済期間が8ヶ月も変わってきます。利息も6,765円も安いですね。


ケース2:1年で完済したい場合の毎月の返済額は?

毎月の返済額9,157円
返済期間1年
返済回数12回
返済総額109,868円
利息の合計9,868円
 

こちらは1年間で完済したい場合のシミュレーションです。

必要な返済額は9,000円を超えていますが、このペースで返済できれば1年で完済できて利息も10,000円を下回っていますね。

なお、毎月10,000円ずつ返済すると、返済回数は11回、返済総額は109,018円になります。

追加返済はいつでもできますし、返済額も任意となるので1,000円からでも構いません。


アイフル「SuLaLi(スラリ)」のおすすめポイント(まとめ)


最後にアイフル「SuLaLi」のおすすめポイントと注意点をまとめます。

<アイフル「SuLaLi」はここがおすすめ>
・郵便物なしのWEB契約ができるので、家族に知られることなく借りられる
・審査ハードルが低い
・30日間無利息サービス対応
・女性専用ダイヤルがある
・収入証明書が不要
・ローンカードのデザインがおしゃれ!


アイフル「SuLaLi」は、女性向けのカードローンということで、限度額は少額になっています。限度額が少ないことから、審査難易度が低めで収入証明書の提出も不要というメリットがあります。

問い合わせをした際に対応してくれるのは女性オペレーターですので、安心感があるというところもポイントです。

<アイフル「SuLaLi」はここがイマイチ>
・限度額が低い
・ローンカード発行が郵送のみとなる
・限度額が10万円のままでは金利が18.0%から下がることがない


正直なところ、「SuLaLi」はよほどお金を借りることに不安があり、あらかじめ借りすぎを防ぎたいと思っている女性でなければ強くおすすめはしません。

なぜなら、審査基準はアイフルの通常のカードローンと同じなので、限度額が少しでも高くなる可能性があるなら、「SuLaLi」よりもキャッシングローンの方が申し込みしやすく使いやすいから。

通常のキャッシングローンなら、無人契約機で契約手続きができてローンカードも発行できるので、契約に関する郵便物が一切送られてこないというとても大きなメリットもあります。

また、
・他社から借り入れをしている
・5年以内にクレジットカードの支払いなどを延滞したことがある」
など、信用情報にネガティブな要素があると「SuLaLi」もキャッシングローンもどちらの審査にも通ることができません。

逆に、これらの不利になるような状態でなければ、アイフルの「キャッシングローン」の審査に通過できる可能性も十分にあります。

WEB契約ができたり、スマホアプリから借り入れができる、30日間無利息などのサービスはアイフルのキャッシングに共通したものなので、特に「SuLaLi」だけの特典というわけでもありません。

「SuLaLi」だけのメリットは、
・ローンカードが可愛い
・専用ダイヤルは女性オペレーターが対応してくれる
ということくらいでしょうか。

以前は、延滞した時の督促が電話ではなくSMSで行われるというサービスもあったのですが、現在はこのサービス内容が公式サイトの表記から消えているようです。

「SuLaLi」だけのこの2つのメリットに魅力を感じないようであれば、アイフルの「キャッシングローン」も検討してみると良いでしょう。




アイフル ファーストプレミアム・カードローンの審査は厳しい?


アイフル ファーストプレミアム・カードローンの審査は厳しい?
アイフルの「ファーストプレミアムカードローン」は、限度額が最低100万円に設定されているその名のとおりプレミアムなカードローンです。


ここではアイフルの「ファーストプレミアムカードローン」の利用条件、審査難易度、在籍確認、借入・返済方法などのあらゆる情報をわかりやすく解説しています。

「ファーストプレミアムカードローン」は、まだアイフルを1度も利用したことがない人だけが申し込みできる商品です。

まだアイフル審査を受けたことがない人だけにチャンスがあるカードローンなので、ぜひ内容を確認してみてください。



アイフル「ファーストプレミアムカードローン」基本情報


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」は、かなり特徴があるカードローンです。
まずは金利や限度額などのスペックを確認しておきましょう。

▼「ファーストプレミアムカードローン」商品概要
貸付利率(実質年率)3.0%~9.5%
遅延損害金(実質年率)20.0%
貸付限度額100万円~800万円
返済方式借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間サイクル制と約定日制から選択可能
返済回数借入直後最長9年6ヵ月(1~101回)
貸付対象者・満23歳~59歳で一定の年収があり、アイフルを初めて利用される方
・定期的な収入と返済能力を有する方でアイフル基準を満たす方
※取引期間中に満70歳になられた時点で新たな融資は停止となります。
担保・連帯保証人不要
必要書類・本人確認書類
・収入証明書
 


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」は、アイフルの通常のカードローン商品となる「キャッシングローン」と比較すると圧倒的低金利!

銀行カードローンよりも低い金利で借り入れをすることができます。

ただし、申し込みができる人が限られているので、まずはご自分が申し込み可能かどうかチェックしてみてください。


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」の申し込み条件


アイフルの「ファーストプレミアムカードローン」の申し込み条件は、大きく分けて3つあります。


条件1:「満23歳~59歳」であること

まず、23歳未満の方は申し込みをすることができず、また上限年齢は59歳なので、年金受給者の申し込みはできません。

アイフルの普通のカードローンは20歳から申し込み可能なので、年齢制限はやや厳しくなっています。


条件2:「アイフルを初めて利用する人」であること

「ファーストプレミアムカードローン」はアイフルを初めて利用する人だけが申し込みできる商品なので、過去にアイフルの融資を受けたことがある場合は申し込みできません。

<参考>アイフルの融資商品
・キャッシングローン
・SuLaLi
・おまとめMAX
・かりかえMAX
・無担保ローン:個人プラン/法人プラン
・不動産担保ローン:個人プラン/法人プラン



条件3:「定期的な収入と返済能力」があること

「ファーストプレミアムカードローン」は、キャッシングローンよりも高い返済能力を求められることになります。

明確な年収制限はありませんが、最低でも年収300万円以上は必要なので、アルバイト・パートの方は申し込みをすることができません。

なぜ、年収300万円が最低ラインになるのかというと、「ファーストプレミアムカードローン」の貸付限度額が100万円~となっているからなんです。

カードローンの限度額は、総量規制によって年収の3分の1を上限にすることが定められています。

「ファーストプレミアムカードローン」も総量規制の対象となる借り入れなので、100万円の借り入れ枠を獲得するには300万円以上の年収が必ず必要になるのです。



アイフル「ファーストプレミアムカードローン」の限度額は?


「ファーストプレミアムカードローン」の限度額は100万円~800万円となっています。限度額は審査によって決まりますが、例えば200万円の借り入れ枠を設けるためには年収が600万円必要になります。


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」の金利は?


金利は、設定される限度額によって決まっています。

融資限度額金利
100万円以上~200万円未満年3.0%~9.5%
200万円以上~300万円未満年3.0%~8.5%
300万円以上~400万円未満年3.0%~6.5%
400万円以上~500万円年3.0%~5.5%
500万円超~800万円年3.0%~4.5%
 

限度額が100万円になった場合、9.5%を上限に貸付が行われることになります。
この、融資額100万円に対して金利が9.5%という設定は非常に低金利なんですよ。

カードローンの金利は、利息制限法によって上限金利が定められています。

▼利息制限法による上限金利
・元本の金額(限度額)が10万円未満のときの上限金利:年20.0%まで
・元本の金額(限度額)が10万円以上から100万円未満のとき上限金利:年18.0%まで
・元本の金額(限度額)が100万円以上のときの上限金利:年15.0%まで


限度額が100万円の時でも金利は15.0%まで定めることができるので、他のカードローン商品の場合、実際に15.0%で融資されることも全く珍しいことではありません。

「ファーストプレミアムカードローン」は上限金利が9.5%に決まっているので、これ以上高くなることはないのです。

金利面では間違いなく圧倒的低金利なので、銀行カードローンよりも有利な借り入れができますよ。



アイフル「ファーストプレミアムカードローン」を選ぶメリット


「ファーストプレミアムカードローン」のメリットを見ていきましょう。


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」は限度額が高く金利が低い!


最低でも100万円借りられる限度額の高さと、金利が9.5%から上がることがないという点は、「ファーストプレミアムカードローン」の最大のメリットです。

銀行カードローンは消費者金融よりも金利が低いと言われていますが、それでも限度額100万円で金利が9.5%になることはホントに滅多にありません。


ファーストプレミアムカードローンも30日間無利息サービスの対象!


「ファーストプレミアムカードローン」はそもそも金利が低いカードローンなのですが、さらに契約の翌日から30日間は無利息で借りることができるんです。

銀行カードローンを凌ぐ低金利なのに、無利息で借りられるってすごくないですか?

なお、アイフルの無利息期間は「契約の翌日から30日間」になるので、お金を借りても借りなくても自動的にスタートして30日後には終了します。

この期間が無駄にならないように、「ファーストプレミアムカードローン」に申し込みをする日と、借り入れをする日が離れすぎないようにしましょう。


⇒アイフルの金利は引き下げ可能?無利息サービスも解説




ファーストプレミアムカードローンも即日融資も可能!


スピード審査で知られているアイフルなので、「ファーストプレミアムカードローン」も最短即日融資が可能となっています。

銀行カードローンで即日融資をすることはできないので、この超低金利で借りられるカードローンとしては最速と言っても良いでしょう。





面倒な手続きが不要


少しでも金利を低くするために銀行カードローンで融資を受ける場合、その銀行の口座を開設しないと融資を受けられないこともよくあります。振込と返済をその口座から行うためですね。

そして、こういった低金利な銀行カードローンの多くが郵便物を避けることができません。

他に使う予定のない口座開設は管理も面倒ですし、「今使っているお給料振込用の口座から口座振替で返済したい」という希望には対応できないこともあります。

アイフルの「ファーストプレミアムカードローン」は口座開設も不要ですし、返済方法は6種類から自由に行うことができます。

銀行カードローン以上に有利な金利帯で、消費者金融の手軽さというメリットを享受できる唯一無二のカードローンと言っても大げさではないでしょう。



アイフル「ファーストプレミアムカードローン」を選ぶデメリット


メリットが多いように感じられる「ファーストプレミアムカードローン」ですが、知っておきたいデメリットや注意点もあります。


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」は審査難易度が高め!


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」の最大のデメリットは、審査ハードルが高いということ。

まず、年収は最低でも300万円必要ですし、年齢も23歳~59歳と限られています。

アルバイト、パート、フリーターの方などは年収面で難しいことになりますし、年収が300万円あったら必ず審査を通過できるとも限りません。

むしろ300万円台ギリギリでは審査通過は難しいでしょう。

アイフルの利用は初めてでも、他社から借り入れがあると総量規制に引っかかってしまったり、返済能力に欠けると判断されて否決となることもあるでしょう。

ただ、年収が300万円弱でも勤続年数が長かったり、誰もが知っている上場企業に勤務している、公務員であるなど有利となる属性であれば審査通過を十分に望めます。


審査に落ちた時のデメリットは?

「ファーストプレミアムカードローン」の審査に落ちてしまった場合のデメリットは、信用情報機関に一定期間記録が残ってしまうことです。

カードローンの申し込み履歴は、信用情報機関に6ヶ月間記録されます。

そのため、もし審査に落ちてしまって6ヶ月以内に別のカードローンに申し込むとしたら、アイフル審査に落ちてしまったことがわかってしまいます。

この記録が他社の審査に影響がないとは言えませんが、アイフル1社だけに落ちたことだけが理由で他のカードローン審査に通らないということは考えにくいですし、6ヶ月経過すれば自動的に記録は消えます。

なお、信用情報機関は、カードローンだけでなくクレジットカードの審査、住宅ローン審査など、ローン審査の際に必ず参照されることになります。

ですので審査が特別に厳しい住宅ローンのような融資を受ける場合は、カードローンの利用歴があるだけでも否決されることがあると言われています。

これは「ファーストプレミアムカードローン」だけのデメリットではありませんが、近い将来住宅ローンを利用することが予想される場合は、「ファーストプレミアムカードローン」での借り入れそのものを再検討した方が良いかもしれません。


アイフルの通常のカードローンで借りられることもある

アイフルの通常のキャッシングローンと比べると、審査難易度が高くなる分だけ「ファーストプレミアムカードローン」のほうがリスキーとなることは間違いありません。

ただ、「ファーストプレミアムカードローン」の審査に落ちた場合にアイフルの方から「ファーストプレミアムカードローンではご融資は不可となりましたが、通常のキャッシングローンでしたら50万円までご融資可能ですがいかがでしょうか?」と提案されることもあります。

再度申し込みをすることなくキャッシングローンで審査をしてもらえるので、年収が300万円を超えている人でしたら、「ファーストプレミアムカードローン」に申し込んでみたほうがメリットが大きいと考えることもできます。





アイフル「ファーストプレミアムカードローン」のまとめ


「ファーストプレミアムカードローン」は本当にメリットが多いカードローンなので、ここで再度メリットを確認しておきましょう。
▼「ファーストプレミアムカードローン」のメリット
・上限金利が9.5%!これ以上高くなることは絶対にありません。
・最短即日融資も可能!
・郵便物なしでの契約ができる!
・原則、電話在籍確認がない!
・口座振替で返済すれば返済の手間がない


最低でも100万円の融資が確約されているカードローンで、即日融資が可能・銀行口座開設が不要・金利が10%を下回るなどの好条件を兼ね備えているのは、「ファーストプレミアムカードローン」だけと言っても良いくらいです。

メリットが多い一方で、把握しておきたいファーストプレミアムカードローンのデメリットもあります。
▼「ファーストプレミアムカードローン」のデメリット
・審査難易度は甘くはない
・最低でも年収300万円が必要


アイフル「ファーストプレミアムカードローン」の最大のデメリットは、審査が甘くはなくむしろ他のカードローンよりは厳しいところです。

しかし、もし「ファーストプレミアムカードローン」の審査に落ちてしまった場合でも、アイフルの通常のキャッシングローン審査に自動移行することもできます。

1度の申し込みで2つのカードローン審査を受けられるチャンスがあるというというところはメリットに付け加えて良いでしょう。

アイフルの「ファーストプレミアムカードローン」は、手軽に100万円以上を借りられる方法であることは間違いなので、カードローン候補のひとつとして検討してみてください。






アイフル 事業サポートプラン【法人用・個人用】


アイフル 事業サポートプラン【法人用・個人用】
アイフル「事業サポートプラン」は、個人事業主、フリーランスまたは法人を対象にした事業資金(運転資金・設備投資資金)専用のカードローンです。

事業サポートプランの場合、お金の使い道は事業資金に限定されますが、最短即日融資が可能なので、一時的な資金調達に間に合わせたい時などに利用することができます。


アイフル「事業サポートプラン」


アイフル「事業サポートプラン」の無担保ローンには、個人事業主やフリーランス向けの「事業サポートプラン<個人プラン>」と、法人向けの「事業サポートプラン<法人プラン>」があります。


アイフル「事業サポートプラン(無担保ローン)」商品概要


商品名事業サポートプラン<個人プラン>事業サポートプラン<法人プラン>
貸付対象者個人事業主法人
契約形態個人契約法人契約
資金使徒事業資金(運転資金・設備投資資金)
貸付利率(実質年率)3.0%~18.0%
遅延損害金(実質年率)20.0%
貸付限度額1万円~500万円
返済方式・借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
・元利定額返済方式
・元金一括返済方式(カードローン可)
・借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
・元利定額返済方式
・元金一括返済方式
返済期間最長10年
返済回数120回
担保・連帯保証人不要代表者の連帯保証…原則必要
担保・第三者連帯保証人…原則不要
必要書類・本人確認書類
・収入証明書
・アイフル指定の事業内容確認書
・本人確認書類
・収入証明書
・商業登記簿謄本(発行日より3ヶ月以内)
 


アイフル「事業サポートプラン<個人プラン>」の特徴


アイフルの「事業サポートプラン<個人プラン>(無担保ローン)」は、その名のとおり個人事業主やフリーランスなどの事業を行なっている個人を対象にした無担保のビジネスローンです。

担保が不要なので、アイフルのビジネス専用ローンとしては最も気軽に借りることができる商品になっており、返済の自由度も高く、3種類の返済方式を選択することができます。

アイフル「事業サポートプラン<個人プラン>」は、まとまった金額を1度に借りることもできますし、個人事業主に限っては限度額の範囲内で何度でも借り入れができるカードローン方式を選択することもできます。


アイフル「事業サポートプラン<法人プラン>」の特徴


法人として無担保ローンを希望する場合は、アイフル「事業サポートプラン<法人プラン>」を選択することになります。

法人向けのビジネスローンで、最短即日融資も可能という融資商品は非常に少ないのではないでしょうか。

アイフル「事業サポートプラン<法人プラン>」は来店不要でセブン銀行ATMなどのコンビニATMから借りることも可能なので、利便性も高いです。

消費者金融のビジネスローンということで不安に感じている方も多いかもしれませんが融資実績は豊富です。


アイフル「事業サポートプラン<個人プラン・法人プラン>」の限度額と金利


アイフル「事業サポートプラン<個人プラン・法人プラン>」の限度額はいずれも「1万円~500万円」となっています。

無担保融資ということで融資可能額は高くはありません。特に法人プランを検討中の方は限度額が不足していることがあるかもしれません。

「不動産担保ローン 事業サポートプラン」であれば、法人の場合は100万円~1億円まで借りることができますので、そちらも検討してみてください。


アイフル「事業サポートプラン<個人プラン・法人プラン>」の金利は3.0%~18.0%の範囲で設定されることになります。

この金利設定はアイフルの一般的なカードローンと同じなので、ビジネスローンとしては金利が高いと言えます。

ただ、銀行ビジネスローンと比較するとスピーディに借りられる、審査が柔軟に行われる、必要書類が最低限でOKなどのメリットもあります。

つなぎ資金として考えるなど、使い方によっては活用しやすい事業性融資となるでしょう。



アイフル「不動産担保ローン 事業サポートプラン」


アイフルの不動産担保ローンは「不動産担保ローン 事業サポートプラン」のみとなっていますが、こちらは個人・法人のどちらも利用可能です。

アイフル「不動産担保ローン 事業サポートプラン」商品概要


商品名不動産担保ローン 事業サポートプラン
貸付利率(実質年率)3.0%~12.0%
遅延損害金(実質年率)20.0%
貸付限度額100万円~1億円
※カードローン(個人事業主のみ利用可)は100万円~2,000万円
返済方式元金一括返済方式
返済期間最長10年
返済回数120回
貸付対象者法人、または個人事業主
担保・連帯保証人・担保…土地・建物(不動産)
・保証人…法人の場合は代表者の連帯保証原則必要
毎回の返済金額・毎月の利息
・最終回は残元金と利息
契約締結時費用根抵当権設定費用、印紙代(実費)
必要書類・本人確認書類
・収入証明書
・その他書類
その他の手数料中途解約手数料
 


「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は、土地や建物を担保にして高額融資を受けることができるビジネスローンです。

個人でも法人でも利用できますが、法人の場合は原則として代表者が連帯保証人となります。


アイフル「不動産担保ローン 事業サポートプラン」の限度額


「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は担保に対して融資額が決まるため、個人でも法人でも、「100万円~1億円」を借りることができます。


カードローンタイプは2,000万円まで

個人事業主のみ利用できるカードローンタイプの限度額は100万円~2,000万円となっています。

より高額融資をするなら通常の「不動産担保ローン 事業サポートプラン」が向いていますが、限度額の範囲内で何度でも借り入れができた方が便利という方は、限度額が2,000万円まで下がってもカードローンタイプがあっているでしょう。


アイフル「不動産担保ローン 事業サポートプラン」の金利


アイフル「不動産担保ローン 事業サポートプラン」の金金利は「3.0%~12.0%」の範囲で設定されることになります。

この金利設定は、不動産担保ローンにしては高金利になります。

高額融資を受けると利息が大きくなりやすいため、返済不能にならないように慎重に検討する必要があります。



アイフル「不動産担保ローン 事業サポートプラン」のその他の費用


アイフル「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は、銀行などの不動産を担保とするローン利用時と同様に諸費用が発生します。

契約締結時費用

契約を締結する際に、根抵当権設定費用と印紙代の実費が必要となります。「根抵当権」は、ローンの返済ができなくなった時に土地や建物を差し押さえて競売にかけることができる権利です。

この根抵当権を設定する際に発生するのが根抵当権設定費用です。

アイフルだけでなく、他の金融機関で根抵当権を設定する場合にもかかってくる費用になります。


中途解約手数料

中途解約手数料は、「不動産担保ローン 事業サポートプラン」を途中解約することになった場合にかかる手数料です。

手数料の金額は、残債と融資期間によって設定されています。

残債融資期間中途解約手数料
3,000万円以下1年以内残債の3.0%
1年超残債の2.0%
3,000万円超取引期間は問われません残債の1.0%
 

例1)残債が300万円で1年以内で解約する場合
300万円の0.3%となる9,000円が中途解約手数料になります。

例2)残債が4,500万円で解約する場合
4,500万円の1.0%となる45万円が中途解約手数料になります。




アイフル「事業サポートプラン」のメリット


アイフル「事業サポートプラン」で借り入れを行うメリットを見ていきましょう。


アイフル「事業サポートプラン」は即日融資


アイフル「事業サポートプラン」は、申し込みから最短即日融資も可能となっています。

不動産の査定が必要な「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は、即日融資は不可ですが、無担保ローンでしたらその日のうちに審査結果をもらえることもあります。

借り入れは近所のコンビニATMや、提携する銀行ATMなどから行うこともできます。

このスピード感と事業性資金をATMから借りられる利便性の高さは、消費者金融のアイフルだからこそできることです。


アイフルの事業サポートプランは総量規制の対象外


事業性資金は総量規制の対象外となるローンなので、個人ですでに年収の3分の1の借り入れがある方でも、アイフル「事業サポートプラン」なら融資を受けることができます。


事業サポートプランはインターネット申し込みが可能


アイフル「事業サポートプラン」の申し込みは、インターネットの専用申し込みフォームから行います。アイフルの窓口に足を運ぶ必要がないので、自分の時間の余裕がある時に手続きを進めることができます(電話申し込みも可能です)。


口座開設などの面倒な手続きが不要


銀行から事業性資金を借りる場合、その銀行の口座開設が必須となることもありますが、アイフル「事業サポートプラン」の利用には、口座開設も有人店舗への来店も不要です。

タダでさえ忙しい法人代表の方や時間を無駄にしたくない個人事業主の方は、こういった時間さえ惜しく感じるのではないでしょうか。

「事業サポートプラン」なら店舗に行く必要がないので、時間のロスもありません。


ビジネスローンとしては審査が柔軟


審査が甘いということではありませんが、即日融資が可能なところや、無担保ローン・有担保ローンを選択できる、返済方法も柔軟に用意されているなど、銀行や日本政策金融公庫などのビジネスローンと比較すると、審査は比較的柔軟に行われることが予想できます。


アイフル「事業サポートプラン」を選ぶデメリット


アイフル「事業サポートプラン」の大きなデメリットはやはり金利の高さでしょう。


事業サポートプランは金利が高め


アイフル「事業サポートプラン」の上限金利は、大手消費者金融のカードローンと全く同じ18.0%となっており、長期間返済する必要がある資金調達方法としては向いていません。

手軽に即日融資ができますが、利息が大きくなりやすいというリスクはしっかり把握しておかなければいけません。


アイフル「事業サポートプラン」のよくある質問


Q.開業したばかりですが申し込みできますか?


開業したばかりでも、確定申告を行なっていたらアイフルの「事業サポートプラン」に申し込むことができます。

1度も確定申告を行なっていない場合はアイフルの「事業サポートプラン」に申し込みできません。

また、開業前に申し込みをすることもできませんので、アイフルの「事業サポートプラン」は開業資金として借り入れすることはできません。


Q.「事業サポートプラン<法人プラン>」決算書が1期分しかありませんが申し込みできますか?


アイフルの「事業サポートプラン<法人プラン>」と「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は、決算書が2期分必要なので、1期分しかない場合は審査を受けることができません。

「事業サポートプラン<個人プラン>」は、確定申告書が1期分あれば申し込みできます。


Q.利益・所得が少ないですが審査に通りますか?


利益・所得が少ない場合でも、事業サポートプランの審査に通過する可能性は十分にありますので、まずは申し込みをしてみると良いでしょう。


Q.「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は不動産があればサラリーマンでも申し込みできますか?


アイフルの「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は不動産を保有していても、サラリーマンの方は申込対象外となっており、対象は自営業の方、法人となっております。


Q.「不動産担保ローン 事業サポートプラン」で自分の名義ではない不動産がありますが融資は可能ですか?


アイフルの「不動産担保ローン 事業サポートプラン」は、自分の名義じゃなくても条件によっては融資可能となることがありますので、まずは、アイフルに問い合わせをしてみてください。


アイフル「事業サポートプラン」のまとめ


アイフル「事業サポートプラン」は、個人事業主も法人もそれぞれに必要な融資を受けることができますし、銀行や公的融資と比べると融資スピードにも優れています。

何よりもビジネスローンとして気軽に利用できるという点は、アイフル「事業サポートプラン」の大きなメリットになります。

その反面、アイフル「事業サポートプラン」は、金利が高く利息が大きくなりやすいので、長期間返済する必要がある高額融資には向いていません。

少額融資として利用する、急ぎで融資が必要な場合のつなぎ融資にするなど、使いどころを考えてアイフル「事業サポートプラン」を活用すると良いでしょう。







 

 

SMBCモビットとアイフルの違いは?

ここでは、SMBCモビットとアイフルの限度額、金利、無利息期間サービス、審査申込方法、在籍確認などの・・・

アコムとアイフルを比較!どっちから借りる?

アコムとアイフルは、どちらもとても知名度が高い大手消費者金融ですね。 丁寧に比較してみると共通点も多・・・

アイフルの増額審査の流れや審査落ちする人の特徴

アイフルを利用していて、「限度額がもう少し高かったら・・・」と思っている人もいるのではないでしょうか・・・

アイフルの解約方法・完済証明書発行方法・退会手続きの流れ

アイフルの借り入れを完済して、解約を検討している人もいるのではないでしょうか? でも、1度解約したら・・・

アイフルのWEB完結の申込流れ【電話在籍確認なし・カードレス・郵送物なし】

アイフルのWEB完結はインターネット(スマホ・PC)だけで申し込みから契約までの手続きが完了するサー・・・

アイフル 事業サポートプラン【法人用・個人用】徹底解説

アイフル「事業サポートプラン」は、個人事業主、フリーランスまたは法人を対象にした事業資金(運転資金・・・・

アイフル ファーストプレミアム・カードローンの審査は厳しい?

アイフルの「ファーストプレミアムカードローン」は、限度額が最低100万円に設定されているその名のとお・・・

アイフルおまとめローン【おまとめMAX・かりかえMAX】デメリットや申込流れ

アイフルには、通常のカードローンとは違う「おまとめMAX」「かりかえMAX」というおまとめローンがあ・・・

アイフルの返済方法や返済額について 返済日は変更可能?

ここでは、アイフルの返済方法、毎月の返済額、返済日など、アイフルの返済に関することをわかりやすく解説・・・

アイフルアプリ【スマホATM】セブン銀行・ローソン銀行ATMの借入方法

アイフルと契約をしてATMからお金を借りるときにはローンカードが必要・・・というのがこれまでの常識で・・・

アイフルの金利は高い?利息を減らす方法と無利息サービス注意点

アイフルの金利(実質年率)は「3.0%~18.0%」ですが、でもこの金利が高いのか低いのか、よくわか・・・

アイフルCMの歴代女優は誰?

近年の消費者金融のコマーシャルはコミカルで面白いものや印象に残るものも多いですが、アイフルCMの「そ・・・



PAGETOP